美白のためには、自分の肌にあった美白化粧品を使うことも大切です。肌に合わないものを使っていると、美...

自分の肌にあった美白化粧品を使う

美白のためには、自分の肌にあった美白化粧品を使うことも大切です。肌に合わないものを使っていると、美白の効果が現れにくいからです。

肌に紫外線があたると、シミの原因であるメラニンが作られます。しかし、メラニンが作られる原因は紫外線だけではありません。実は、外部刺激によってもメラニンが作られます。自分の肌にあわないものを使うと、肌が炎症を起こし、それが原因でメラニンが生成されることもあるのです。

自分の肌にあったものと言っても、それを見つけ出すまでが大変かもしれません。肌のタイプは人それぞれです。まずは、トライアルセットなどでパッチテストをしてみましょう。